アース製薬

『STRIDER CUP 2019 大阪ラウンド』虫よけスプレー「サラテクト」ブース出展レポート

2019年06月12日


アース製薬株式会社(本社:東京都千代田区、社長:川端克宜)は、6月1日(土)、2日(日)の2日間、大阪府吹田市の万博記念公園の太陽の塔裏、お祭り広場にて、公式の元祖世界最年少レース「STRIDER CUP 2019 大阪ラウンド」に協賛、虫よけスプレー「サラテクト」のブースを出展しました。



ブースでは、まるで空を飛んでいるように見えるフォトスポット「そらとぶストライダー」を設営。

記念撮影をしたキッズには、限定オリジナルステッカーをプレゼントし、大会を盛り上げました。



「STRIDER CUP」は、元祖世界最年少レースで、2010年に日本で開催されて以来、世界中で開催されているストライダーの公式レースです。今大会も、全国各地より2才から6才までの850人を超える子供たちが参加し、こども達一人ひとりが精一杯頑張りゴールを目指す姿がとても感動的でした。昨年よりイベント期間中には、虫よけスプレー『サラテクト』の啓発を目的に出展し、大会に参加した親子や、応援にかけつけた来場者に、社員が『サラテクト』の正しい使い方を説明し、実際にお客様一人ひとりにあった商品の紹介をおこない、お客様の声をうかがっています。実際に会場では、芝生エリアに設けられたテントエリアで休憩される方が多かったことから、虫よけスプレーのニーズが非常に高く、ブースへご来場いただき、『サラテクト』をご自由に手にとっていただき、効果や使用感を体験していただく事ができました。 ※ペダルやブレーキが無い自転車のこと。 足で漕いで走るので"ランニングバイク"なんていう呼ばれ方もします。
アース製薬は「生命と暮らしに寄り添い、地球との共生を実現する。」を経営理念としています。



【参考資料】

◆ 虫よけスプレー『サラテクト 無香料』について


虫よけ剤売上No.1の虫よけブランドで、家族みんなで使えます。その中で「サラテクト 無香料 200mL」は、9種類の幅広い害虫(蚊、ブユ、アブ、ノミ、イエダニ、マダニ、サシバエ、トコジラミ、ヤマビル)の忌避効果があります。 ※インテージSRI虫よけ剤市場2016年8月~2018年4月累計販売金額(サラテクトシリーズ計)

『サラテクト 無香料 200mL』


◆ STRIDER CUP 2019 大阪ラウンド について
名称 STRIDER CUP 2019 大阪ラウンド https://www.strider.jp/cup/osaka/
会場 大阪府吹田市 万博記念公園 太陽の塔裏、お祭り広場
日程 2019年6月1日(土)、2日(日)
クラス毎の日程 出場クラスにより日程が異なります。
6月1日(土)12インチ/2才クラス・4才クラス,14X/4才~6才(オープンクラス)
6月2日(日)12インチ/3才クラス・5才クラス,14X/4才~6才(オープンクラス)
主催 ストライダーカップ大会実行委員会
参加対象年齢 12インチ/2才~5才 14X/4才~6才
協賛企業 アース製薬 他14社
ブース来場者 900人

当社は、虫ケア用品のトップメーカーとして、10月12日(土)、13日(日)東京都港区台場シンボルプロムナード公園にて開催される「STRIDER CUP 2019 東京ラウンド」にも協賛し、『こどものちから』を応援してまいります。
※インテージSRI殺虫剤メーカー別販売金額(2018年)

このページをシェアする

ページトップへ