アース製薬

「ヒアリ」に関する情報について

2018年05月15日

「ヒアリ Solenopsis invicta の生態・被害、対策」について概要をお知らせいたします。

【ヒアリの生態・被害】

体長 :2.5mm~6mmとバラつきがある。
外観 :赤茶色の小型のアリで、腹部は濃く黒っぽい赤色。
巣:土でアリ塚を作る。
生息環境:草地など比較的開けた環境。
分布 :南米中部が原産で、現在はアメリカ、中国、台湾などの環太平洋沿岸諸国に定着している。
被害 :刺されると火傷のような激しい痛みを生じる。毒性が強く、毒針で刺されるとアレルギー反応で死にいたる危険性がある。

【ヒアリ対策】

弊社商品では、以下品目にて効果があることを確認しております。

★ エアゾール剤

しかしながら、ヒアリは一旦定着すると根絶することが困難となり早期発見、早期駆除により定着前の根絶を図ることが重要となります。また、非常に攻撃性が強く、刺された場合、体質によってはアナフィラキシー・ショックを起こす可能性があるなど人体にとって危険な生物ですので、積極的に個人で駆除せず、ヒアリ相談ダイヤル又は都道府県の環境部局にご連絡ください。

【環境省ヒアリ相談ダイヤル】

TEL:0570-046-110
受付曜日:月曜日、水曜日、金曜日、土曜日、日曜日、祝日(12月29日~1月3日を除く)
受付時間:9時~17時

※ 通話料は発信者の負担となります。 ※ 万一、刺されたとき、症状がある場合はお近くの病院に相談してください。

【参考】

ヒアリに関する情報については、環境省のHPにて詳細が発表されておりますので、そちらもあわせてご参照ください。
環境省「特定外来生物ヒアリに関する情報」はこちら(http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/fireant.html)

  • 報道関係の方のお問い合わせ
    アース製薬株式会社 広報室 
    03-5207-7453
  • 消費者の方のお問い合わせ
    アース製薬株式会社 お客様窓口 
    0120-81-6456

このページをシェアする

ページトップへ