アース製薬

社会に配慮した開発

お客様目線での製品開発

「生命と暮らしに寄り添い、地球との共生を実現する。」の経営理念のもと、徹底した「お客様目線」で消費者のニーズに沿った製品を開発しています。お客様が求めるものづくりのために、部門間の連携を密に行い、虫ケア用品の開発のほか、虫ケア用品で培ってきた技術やノウハウを生かした家庭園芸用品の開発や、オーラルケア用品、入浴剤、消臭芳香剤、防虫剤、洗浄剤などの日用品の開発など独自性の高い製品を生み出しています。さらには、お客様が「もう一度買いたい」と思ってくださるような付加価値を製品づくりにプラスして新しい価値を創造します。

ステークホルダーとの共同開発

近年、国境を越えた人やモノの出入りが頻繁になることに伴い、新たな害虫が海外から日本国内に持ち込まれるリスクが高まっています。また、生活空間においても気密性が高く、エアコンなどで快適になり、従来からの害虫も定着しやすい環境となっています。
こうした不快な害虫の発生・被害を防ぐために、他社との技術協力により共同開発を行い、人々の快適な生活環境づくりに貢献しています。

技術協力と共同開発

害虫忌避を目的とし、各企業と共同で研究・開発を行い、付加機能製品化に向けたさまざまなお手伝いをさせていただきます。
例えば特殊加工を施した機能糸など、当社がこれまで培ってきた技術を応用し、各企業の皆様とともに、より良い環境と製品の創造を目的とした取り組みを行っています。

殺虫成分を使わない防ダニ剤:アース防ダニ

防ダニ性能試験で実証(自社試験)

当社がこれまで培ってきた技術を基に開発された「アース防ダニ」は、防ダニ率90%以上という優れた忌避効力を持った防ダニ剤です。また殺虫成分を一切使用せず、化粧品に使用される植物由来の成分を配合しているため、ダニを寄せ付けないことはもちろん、人体にやさしく環境にも配慮されています。また、より人体に配慮するため、薬剤をカーペットの直接肌が触れない部分に注入加工した製品も提供しています。

ページトップへ